エブリー スパークプラグ 交換

スズキ エブリー
スパークプラグ
エブリー エンジンルーム
スパークプラグ 拡大図

ガソリンエンジンは、燃料と空気を混ぜた混合気を、タイミングよく燃焼させて、動力を発生させています。

 

ところが、燃料のガソリンは、高温の中でも自分では着火しにくく、タイミングよく燃焼させるには、

「火」を着けてやる必要があります。ここで火花をとばし点火するのが"スパークプラグ"の役割です。

 

プラグの火花により燃焼が起きるということは、プラグの性能のよしあしが、

エンジン全体の性能を左右するということ。

 

「クルマの心臓」にたとえられることが多いエンジンですが、スパークプラグは、

「エンジンの心臓」ともいえる重要な役割を果たしています。

Access

お問合せ:英貴自動車株式会社

経営企画室(広報)

tel.06-6499-0110(代) fax.06-6499-2111